ブログ

Staffblog

私がマナー研修でお辞儀指導をしないわけ

えすみ
2019.9.13

こんにちは。江角です。

冒頭のタイトル、え?って思われた方も
いらっしゃるかもしれせん。

マナー研修で、お辞儀指導しないとは
けしからん!と…
もちろん、ご要望があればちゃんとします^^

ただ、最近接遇マナーのオファーを頂いても
短時間の研修依頼ですと
しないことが多いのです。

実は、それよりも接遇には
基本的な土台が必要だからです。

そもそも、なぜお辞儀や挨拶が必要なのか
それが当たり前、常識だから?

でも実際、よく接遇研修で指導されるような
ご丁寧なお辞儀ができなくたって
接客がうまい方もいらっしゃるし
営業で成績を上げている人だっているんです。
(業種にもよるところはありますが)

そこに、何が違うかと言うと
土台の大切な部分が
きちんとできているから。

逆に、作法的なお辞儀や名刺交換
儀礼的な敬語の言い回しが完ぺきだったとしても
なんとなく冷たい印象や
慇懃無礼な印象を与える人がいます。

これがなぜなのかというと
対人能力の土台となる大切な部分が
欠けていることが大きいと思います。

もちろん、お辞儀や敬語がきちんとできていることに
越したことはありせん。
しかし、あまりにもそればかりが先行しても
結局、仕事では使えない人になってしまうことが
多いと思うんです。

逆に、土台をきちんと理解し
取り組んでいくと
自ずとお辞儀や言葉遣いが丁寧になるということは
大いにあります。

今、人手不足や若者の早期退職を
地方の中小企業でもよく耳にします。

人が仕事を辞める大半の理由は
職場の人間関係。
心理学でも、職場に3人は仲のいい人がいれば
その仕事への幸福感が上がると言われています。

それくらい、人間関係って大事なんですが
接遇で必要な土台は心の部分。
これは、対人関係においても
大いに役立つことなので
作法先行ではないマナー研修を受けて頂くことで
離職者の減少や職場の環境改善にも繋がります。

職場の風土を改善させたい
もっと仕事を楽しく取り組んでいける職場にしたい
と考えていらっしゃれば
ぜひ当社へお問合せください^^

法人でのご依頼は難しいと思われる方は
ちょうど今、個人向けセミナーの受講募集中です!!

http://www.shimane-zinzai.jp/news_post/736/

その対人能力の基礎的土台となる
ほんとに土台の土台!
これを知っておけば、今までの人生ですら
変わってしまうかも?!なセミナーです。

「前向きになりたいな」
「自分、変わりたいな」
と言う方に来て欲しい内容になっています。
一人じゃ心細い…と言う人も
来てもらったら、寂しい想いはさせません^^
ちょっと勇気を振り絞って参加してみてください。

誰も変わるときは、最初の一歩からです。