職場の真・報連相研修

ねらい

下から上への一方通行の報連相ではなく、上司と部下が一体となってお互いに情報を共有し、思いを共有する。そんな職場づくり、組織風土づくりをめざすための研修です。

研修内容

  • 真・報連相の3つの視点
  • 真・報連相の3つの深度
  • 真・報連相の5段階レベル表

研修プログラム例

時間 1日目 2日目
午前
9:00 ~ 12:00
  • オリエンテーション
  • 1. 真・報連相とは
    • (1) 質の高い成果をあげる個人
    • (2) 質の高い成果をあげる組織
  • 2. 真・報連相の基本
    • (1) Lカード演習
    • (2) レベル表のチェック
  • 3. 真・報連相の3つの視点
  • 4. 真・報連相の3つの深度
  • 5. 真・報連相の3つのきき方
  • 1. 振り返り
  • 2. DVDケーススタディ実践編
    • 報告(1)/飛び越し指示があったとき
    • 報告(2)/相手の◯◯にこたえる
    • 連絡/カルテを早く!
    • 相談/小さなウソがトラブルに!
午後
13:00 ~ 17:00
  • 6. DVDケーススタディ基本編
    • 報告(1)/何のためのホウレンソウか
    • 報告(2)/ピンチになった秋山君
    • 連絡(1)/メールで連絡しておいたはずが
    • 連絡(2)/人数が合わない
    • 相談/わかりにくい相談・わかりやすい相談
  • 3. 情報によるマネジメント
  • 4. DVDケーススタディ上司編
    • 事例(1)/アメリカでの5S活動
    • 事例(2)/上司によって職場が変わる?!
    • 事例(3)/あなたが総務課長だったら...

プレゼンテーション研修

ねらい

自分のプレゼンス(存在感)をいかに高め、ロジカルで説得力ある提案シナリオをつくり、プレゼン本番に使えるデリバリー・スキルを習得する研修です。

研修内容

  • プレゼンスを高める(全人格、存在感、使命感、エネルギー)
  • シナリオ・スキルを磨く
  • プレゼンテーションの心理学
  • パワーポイントの効果的な使い方

研修プログラム例

時間 1日目 2日目
午前
9:00 ~ 12:00
  • オリエンテーション
  • 1. プレゼンテーションの必要性
  • 2. プレゼンテーション力
    • (1) うまい人とは
    • (2) 3つの能力
  • 3. プレゼンスとは
  • 4. 成功するシナリオ・スキル
    • (1) ソリューション
    • (2) コンセプト
    • (3) ロジック
  • 1. プレゼンテーション4つの準備
  • 2. プレゼンテーションスタイル
  • 3. パワーポイント演習
    • グループ演習問題をパワーポイントで作成
午後
13:00 ~ 17:00
  • 5. 説得力のあるコンセプト・ロジック
    • (1) 仮説の検証と情報収集
    • (2) ロジカルシンキング
  • 6. グループ演習問題
    • 「提案シナリオ」作成
  • 4. プレゼンテーション本番の心得
  • 5. 視線、姿勢、表情、声
  • 6. グループでの発表練習
  • 7. 発表会、評価