このページの本文へ

仕事の意味、人生の目的を問い直す教育を通して、考え、そして行動する「自立型人材」の育成

このページの位置
Home > Staff Blog > さいとう

Staff Blog

さいとうのブログ記事

最近、身近な幸せに気付くことがありました。
 
 
私はずっと食べることが好きで
進路を決める時、食品関係の学校へ行きました。
勉強も食品について専門的なことを学び、
毎日のようにある調理実習はとにかく楽しくて
学ぶことが好きになりました。
 
 
先日梅雨入りしたかと思っていましたが、もう明けましたね。
今年は例年より2週間も早い梅雨明けだったようで、その分夏が長いと思うと今からワクワクします!(夏好きなので)
 

しかし6月の大雨では、河川の氾濫や土砂崩れなど各地で大きな被害が出ているニュースを見て、何もできない自分に無力さを感じてしまいました。
私も10年以上前に実家の床下浸水を経験し、当時小学生だった私は両親が必死で水のかき出しをしているのを見ていて、元の状態に戻るのに数日かかり大変だった思い出があります。今回の被害はそれよりももっと大変な状態だろうと思うと本当に心が痛みます。
 
 
災害に遭われた方や、身内の方が被害に遭われた方もいらっしゃると思います。
お見舞い申し上げるとともに、1日でも早い復興を祈念いたします。

さいとうです!

 

当社は子育て情報誌「ハピネス」を不定期で発行しております。
ハピネスとは「幸せ・幸福・満足」と言う意味で、出雲での子育てライフがハピネスと感じてもらえる、たくさんの子育て世代の方々に愛読してもらえるように、地域に根差した情報発信をしています。



私も携わらせて頂いて4年目になりますが、情報を得る側だけではなく、発信していける側になれたことで、より多くの方の手に取って頂き、少しでも日々の生活が楽しいと感じて欲しいと強く思うようになりました。

 

初めまして!
7月に入社致しました斎藤と申します。
当社のスタッフは全員女性で子育てしながら働くお母さんがほとんどですが
私も2人の子ども(長男5歳、次男2歳)の子育て真っただ中です。

 

実は2回目の妊娠・出産は、なかなか順調とは言えない妊娠・出産を経験しました。
妊娠中に、子宮内胎児発育遅延というお腹の中でなかなか成長しない病気だと診断されたのです。
自分がそう言われるまでそんな病気があることも知りませんでしたが、8~10%の割合で発症するそうです。
毎回検診に行くのが怖く、何をどうすれば赤ちゃんが順調に育ってくれるのかわからず不安ばかりでした。

 
このページのトップへ△