スタッフのかつべです。

新年度が始まりそろそろお疲れが出てくるころではないでしょうか。
最近、社内で本気のラジオ体操をしていて、
朝イチに体を動かすことでスッキリ気分も変わり、
仕事への取り組む気持ちが変わってきています。

体を動かすことは大事なんです!
私は以前、雨の多い時期になると、身体が重く、やる気も下がる日がよくありました。
そんな時に始めたのが、有酸素運動でした。
もう約20年、週1回ですが身体をリセットする大事な時間になっています。
一人でしていたらこんなに長くは続いていませんが、
マンツーマンレッスンを受けながら私の調子に合わせて動きを教えてもらっています。
 
始めたのは、高校を卒業後、仕事を始めて3年目くらいの時です。
自宅と会社の往復で毎日つまらない! この仕事は私でなくても誰でもできる!など
全てにおいて楽しめないと思っていたころ、たまたま誘われて出掛けていったのが始まりでした。
 
当時は公共施設で10人くらいの集団でしていました。
インストラクターの先生が明るく楽しい話をしてくださる方で、出掛けて行くだけでも元気をもらえるようでしたが、それ以上に、
音楽に合わせて体を動かすことが何より楽しかったです。
予約制ではなかったので、自分の都合で行ける気軽さもあり、
ストレス発散とダイエット効果も期待して、気がつけば続けていたように思います。
 
その後、先生のご自宅でレッスンを受けるようになってからマンツーマンで、
私の体の調子に合わせた動きを教えてもらうようになりました。
肩が凝るとか足が痛いなど症状を訴え、そこがほぐれるような運動を取り入れてしっかりと動きます。
血行が良くなって肩こりが改善され、基礎代謝も上がって体重が維持でき、
さらに骨盤周りが柔軟になって出産も安産でした。今では、体のゆがみを指摘してもらい日常から気を付けるようになりました。
歳を重ねるごとに目的は変わってきていますが、体を動かすことで気分が晴れ晴れしてストレス発散になっていることはずっと変わらずです。
 
今は、ストレス社会とどううまく付き合っていくのか、自分なりのストレス解消が大事だと思います。
健康にすごせていたら、楽しいこともたくさんできます。お仕事も頑張れます。
私はこの週1回の運動をまだまだ続けていくつもりです。
最近あまり体を動かしていないなぁという方、ぜひ本気のラジオ体操をしてみてください。
体も心も軽くなりますよ!