このページの本文へ

仕事の意味、人生の目的を問い直す教育を通して、考え、そして行動する「自立型人材」の育成

このページの位置
Home > Staff Blog > 日記 > 「一言日記」を付け始めました。

Staff Blog

「一言日記」を付け始めました。

スタッフのショウジです。

 

12月に入り、今年も残すところ1ヶ月となりましたね。
年を重ねる毎に一年が短く感じるようになり、毎日が充実しているからなのか?年齢のせいなのか?と考えながら師走を迎えています。

当社では9月から新たに従業員が2名増え、事務所に新しい風が入り、私も入社したばかりの頃を思い出しながら業務に就いています。
9月は当社にとっても節目の月であり、「新しいことを始めるにはもってこい!」と思い立ち、日記を付けてみることにしました。

 

 

3日坊主で終わらせないためにも、負担のあまりない「一言日記」にしました。
元々自分の気持ちを表現するのが得意ではない性格なので、何を書けばいいのかわからず最初は時間がかかりました。


それでもだんだん自分の気持ちを字にできるようになり、1日の振り返りの時間としてだけではなく、自分の心の声を聴く時間、そして整理する時間として、活用できるようになりました。いい事があった日は自分で自分を褒めることを書いたり、嫌なことがあった日はその嫌なことを書き捨てるように書いたりしました。(人にはとても見せられませんが…(^_^;))
自由に好きなことを書けるようになり「一言日記」を始めてよかったと実感しています。


「一言日記」を始めてその良さを実感できたので、今後は子ども達も巻き込んで「一言交換日記」に挑戦してみたいです(^o^)丿

 

トラックバック(0件)

:

※送信いただいたトラックバックは承認後に公開されます。

コメント(2件)

1. 清田義邦 |

一言日記のつけ始めてどうですか?一言交換日記は子供さん達とのコミニュケーションが取りやすくなりましたか?

2. ショウジから清田義邦さんへの返信 |

清田様
コメントありがとうございます。
おかげさまで一言日記続けられていますよ。
子ども達とはまだ交換日記を実行できていませんが、今後お互いの共有する時間が減ったときに初めてみたいです。
今は子ども達に日記の良さをアピールしているところです(*^_^*)

コメントする

※投稿いただいたコメントは承認後に公開されます。

« 前の記事
当社の子育て支援!
次の記事 »
ご報告
このページのトップへ△